<< 松井 アスレチックス | main | 知っ得達人塾 >>

杉原輝夫って?

 前立腺がんと闘っている男子プロゴルフの杉原輝雄(71)が26日、関西プレスクラブの1月定例会で講演し、がんがリンパ節へ転移していることを明かした。「昨年、リンパ節への転移が分かった。骨(への転移)よりはましだが、えらいことになったと思った」と語った。放射線による治療を続け、4月のつるやオープン(兵庫・山の原GC)出場を目指す。


 杉原は1998年に前立腺がんと診断され、治療を受けている。一方で、2006年に国内レギュラーツアー最年長の68歳10カ月で予選を通過するなど、高齢と病魔を乗り越えて活躍している。

昨年はシニアの大会などで年齢と同スコア以下で回るエージシュートを達成し、「病気のおかげでいろいろ勉強もできたし、ゴルフと出会えて本当に良かった」と、感慨深そうに話した。 

今年はじめの記事ですが、

最近試合に出ていなかったようで、暑い間かなり厳しい治療を受けていたみたいです・・

昨日の新聞に久しぶりに明るい話題が載っていました。

尾崎、青木に続く勝ち星を挙げている、関西のドンこと杉原プロ早くコースに復帰して欲しい・・・


サンTVのゴルフ番組楽しみによく見たものです、少々毒舌気味の話が面白く、そのうえ解りやすいレッスンを見ていました・・・

同一トーナメント連続出場の世界記録を達成され表彰された記事で元気に笑っている写真を見て一安心。

益々頑張って記録を伸ばしてください。
|2010.12.17 Friday|知ってますか?comments(0)trackbacks(0)|by 布袋カズオ

スポンサーサイト

|2018.05.31 Thursday|-|-|-|by スポンサードリンク|
コメント









この記事のトラックバックURL
トラックバック
 
プロフィール サイト内検索
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
新しい記事 コメント
アーカイブ
カテゴリ リンク モバイル
qrcode
Others Others
ムームードメイン
    

ページの先頭へ